母の介護準備と転職活動が重なった人のブログ

いきなり会社から整理解雇を言い渡され、その途端に別居している実母が軽度認知症と判明。さてどうする。

新しい職場

なんとか滑り込んだ会社で勤め始めた。

座学の研修が続く。研修してくれる会社なんて普通入れない。

有り難い。ランチ後の眠気をなんとか止めたいのに、本能に負ける、、、まず半年。生きよう。

なかなかシュールな業務に就く予定。

淡々と、覚えて、信頼されるのが先。

半年。生きなくちゃ。

介護施設の選び方

まだすぐにでも入らなくてはいけないわけではないし、自分でご飯もお風呂もトイレもできる。

娘にとっては幸せこの上ない。

いつも応援してくれる母。

 

それでも、これからをお互いに良い状態で生きるために、娘は準備します。

選び方の基礎知識みたいなもののセミナーがあるので行ってきます。介護保険すらイマイチわからないので。

どんどん肥満になる

もともと太りやすい体質ではあったけど、母に会うたびに肥えている。高血圧も、膝や腰の痛みも良くはならないよね。

運動量が劇的に減ったのだろうか、それとも食べているのか、離れて暮らすとこういうところが分からない。

どこか相談できるとすれば地域包括センター?

それともおかず宅配便などを検討するぐらいしかないのかな。

 

わたし自身の体重もコントロールできないのに、、

あけまして。

会社に退職の挨拶。

有休使わせてくださいね。

気持ち悪くて、、、限界なんです。

地方のサ高住の情報はネットじゃ無理。

ネットでいくらgoogle先生に聞いても

地方のサ高住情報はヒットしずらい。

 

しかも、結構倒産してたりして(汗)

こんな時は、やはり地域包括支援センターからもらった地域の施設一覧表を見ながら一つ一つ調べるほうが効率よさそうだ。

でも、そのうち2つぐらいは無くなってる・・・

施設もうまく運用できないことあるんだよね、、、なかなか厳しい。

 

そして自立した高齢者用施設はあまりないんだよね・・

やっぱりまたリストラされるのが怖いんだ。

せっかく入った会社だけど、ずっと気持ちが悪くて。

 

いつ何が起こってもおかしくない感じがする。

 

またリストラされるんじゃないかとどうしても考えてしまう。仕事を前向きに取り組む気力が出ない。

じじいに肩触られて

社長は50代後半の女性社員のことをババアと呼ぶ。

 

これで大会社になろうていうの??

 

 

電話機の登録番号以外の着信拒否機能が意外にない。

実家の迷惑電話が半端なくなってきた。

さらに電話に答えるもんだから、飲みもしない健康食品も増え

ほおっておけない。

迷惑電話の電話番号を時々登録していてはらちが明かない。

迷惑電話の番号を自動的に取り込んでくれる機能が電話機についていたんだけどいたちごっこなの高齢者一人暮らしには意味がない。

そこで、携帯電話では当たり前にあった登録番号以外の着信拒否機能の付いた電話機を探すことにした。

これが、、、、全然ない・・

やっと今購入可能な電話機を見つけた。 

 

取り付けて、留守電設定にしていたら

2コールで留守電に代わってしまい、母が電話に出るタイミングがなくなって困っていた。急遽、姉に留守電設定を解除しに行ってもらう。

近くにいないのがはがゆい・・